FC2ブログ
  • « 2018·10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2018’10.10・Wed

颯、カストーディアルキッズ体験をする

わざわざ真夏のディズニーに行った理由はただ1つ。
長年の夢だった、カストーディアルキッズ体験をしても
らうためでした。

対象は4才~小6まで。
2018年現在、バケーションパッケージでのみ参加でき
ます。
(去年までは花王の懸賞でもやってた)

午前9時30分、S.S.コロンビア号前に集合。


DSC_0155.jpg
「行ってきマッスル!」

「秘密のお部屋」と呼ばれる更衣室には、子供たち
とキャストさんだけで移動。
パパやママは入れない特別な場所って、それだけで
ワクワクするよね~。

付き添い一同は、お着替え中にリドアイルへ。
ノリの良いリーダーさんから、子供をやる気にさせる
応援の仕方などを伝授してもらいました。


DSC_0161.jpg
かわい子ちゃんたち、キター!!

はりきりボーイは、この日も先頭でした。笑
颯くん、かわいい♪かわいいよぉぉぉぉぉー♪♪

母、興奮し過ぎて、ここから先の記憶がほぼありません。


DSC_0167.jpg
整列して、ポーズ。
みんな素敵よー!

で、泣きたいほど残念なのが、逆光だったこと。
私は一眼レフ、月子はビデオカメラ(もちろんしぶしぶ)
を構えて、颯くんのかわいいお掃除シーンをばっちり
撮影するつもりだったのに。涙


DSC_0198_20181004144227b1b.jpg
この写真なんて、颯もお隣の子もいい笑顔だったんだぁ。
屋根無し、逆光じゃない向きなら、最高の1枚。


DSC_0207.jpg
フラッシュ使うと空まで真っ白やし。

ちなみに、カメラマンさんはずっとフラッシュありで撮影
してました。


DSC_0231.jpg
ゴミの分別に正解して、飛び跳ねて喜んでるところ。
多分。

本人に確認しても、
「1ヶ月以上前のことだから、忘れた」だってさ。


DSC_0271.jpg
最後に、ドックサイドステージ前で一人ずつ記念撮影。

待ち時間に、我が子を撮りまくることができました。
メダルの位置に気付かないあたり、私の興奮具合が
伝わるでしょう。


DSC_0281.jpg
メダルを直して、お掃除ポーズ♪
道具を持って撮りたかったね。

仕上がった写真には、35周年の衣装を着たミッキー
&ミニー、ドナちゃん&デイジーの写真も付いてて
嬉しい限り。

解散後、女性のキャストさんにお礼を言ったら、
最初から最後までずっと笑顔で、ほんとに楽しそうに
お仕事をしていたこと、明るくて元気いっぱいだったこと、
颯のおかげで自分たちもすごくやりやすかったこと等、
たくさん褒めていただきました。

ありがとうございます。
自慢の息子でございます。



DSC01366.jpg
カストーディアルアート。

何がすごいって、絵の上手さだけでなく手際の良さ。
これぞプロ!っていう仕事ぶりです。

カストーディアルキッズ体験は全員同じ内容だったの
ですが、中学年以上の子には簡単過ぎると感じたので、
せめて幼児~低学年、中学年以上の2チームに分かれ
て、お仕事のレベルを変えてくれるといいな。

カストーディアルアートも、ぜひ教えてほしい!


DSC01368.jpg
ご褒美のメダル。

「颯くん、いいな~。これ、カストーディアルキッズ体験
した人しかもらえんとよ。
いいな~、ママはもう大人やけん、カストーディアルキッ
ズできんし」

メダルに見惚れながらそんなことを言ってたら、

「ママにあげるよ」

い、いいの?
そうね、颯くんが持ってても、どうせおもちゃ箱の底で
傷だらけになるだけやもんね。
ありがとー♪


スポンサーサイト

Categorie旅行  - - TOP

 |TOPBack