FC2ブログ
  • « 2018·10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2017’10.22・Sun

颯、キッザニアで働く*前編*

10月7日(土)、曇り。
(一日中室内にいたので、昼間の天気は不明)

7時15分にホテルを出発。
7時50分、ららぽーと豊洲着。
三連休初日とあって、予想通り長い列ができてました。

今回私たちは、ONE TWO PLUSというチケットを利用。
1部2部連続入場で、写真の引換券が1枚付いてます。

さすがに朝から晩までお仕事し続けるのは疲れるし、
いつものようにスターフレックスパス(2部を2時間)
でいこうと思ってたんですが、2部に最優先入場できる
のが魅力で決めました♪
価格は別々に払うよりほんのちょっと安いくらい。

入場後、真っ先に向かったのは一番やりたかった絵の具
屋さん。
1回の体験人数が2人と少ないので、1部はもう無理かと
思ってたけど、10:20集合の回で予約できました。ヤッター

その場で待機して、8:50になったら一斉に移動開始。
1階に降りて、階段のすぐそばにあるソーセージ工房を
のぞくと初回に入れるって。
ツイてる~!


DSC07741.jpg
ひき肉にスパイスを入れて、ねばりが出るまで混ぜ混ぜ。
専用の機械を使って、羊の腸に入れました。
くん煙ボックスで燻製にするよ~。

お土産は、ジューシーなソーセージ1本。
もちろん母には一口もくれず、です。えぇ。

お仕事を詰め込むより、無理のないスケジュールで
楽しんでもらおうと思ってたんだけど…。
やっぱダメ、血が騒いでしょうがない!笑

ソーセージを食べたら、料理スタジオに狙いをさだめて
一直線。
9:40分開始の回に入れました。


DSC07759.jpg
ブーケ手巻き寿司。

こちらは、「ママ、ひとつ食べていいよ」って。
ごちそうさま♪

キッザニアで颯が最も楽しみにしていたのが、預金の
引き出し。
絵の具屋さんの集合まで少し時間が空いたので、ATM
に向かいました。


DSC07763.jpg
月子お姉さんのキャッシュカードを入れて、4桁の数字を
押します。(好きな数字でOK)
いくら入ってるかドキドキ…。


DSC07764.jpg
どぉぉぉぉーん!!!

思った以上の大金に、絶叫する親子。
月子、全く使わず銀行に預けてたもんね。


DSC07767.jpg
「颯くん、めっちゃお金持ちや~ん♪♪」

本人の了解を得ているとはいえ、姉の預金を全額おろ
して喜ぶ弟。
母は、複雑だよ…。

お金が多すぎて、二つ折りの財布が折れない事態に。
そうか、お金持ちってこんな感じなんだ。笑


DSC07799.jpg
絵の具屋さん。

好きな色を5色選んで、絵の具をチューブに入れるお仕事。
作ったものは、箱に入れて持ち帰りできます。

単純な作業ですが、ものすごーくおもしろそう!
2年前に来た時は、メガネショップやハイチュウを優先して
絵具屋さんはできなかったんだよね。

母的には、絵の具=ハンコ>ハイチュウ>メガネ 
月子にもやらせたかったなぁ。

颯が熱望していた鉛筆工場(12:20集合)を予約したら、
私の趣味でカーライフサポートセンターへ。


DSC07808.jpg
制服のかっこ良さナンバー1。

どうにかして息子の姿をカメラにおさめたいとこだけど、
キッザニアは薄暗いのでとにかく撮影が難しい。

ちょうど通りかかったカメラマンさんに
「オヤジギャグでも爆笑しますので、笑顔の写真を
お願いします!」と頼んだら、
「はい、丁寧に撮影させていただきます」って。

通常は一人一回しかシャッターを押してないようですが
何枚か撮って、画像を私に見せてくれました。
ありがたや~。

カーライフサポートセンターの写真はサイズが大きかっ
たため、引換券に差額を払って購入。
せっかくつなぎを着てるのに上半身の写真じゃもったい
ないな~と感じたので、次回は全身をお願いしてみよう♪


DSC07844.jpg
お昼ご飯にぴったりなモスのハンバーガー。
回転が良く、待ち時間も短めでした。

颯くん、制服に合わせてシャツ着てます。フフ
厳密に言うと、このエプロンならピンクっぽいシャツを
着なきゃいけないんだけど、持ってないので。
エプロンのラインが緑の方だったらより本物に近付けた
のに…!
なんて思ってるマニア、他にいたでしょうか。(いません


DSC07856.jpg
鉛筆工場。

レゴにハマる半年ほど前まで、寝ても覚めても鉛筆鉛筆
言ってた息子。
あの頃は、キッザニアのHP見て
「鉛筆工場100回やりたい!」って言ってたな。笑

機械を使って鉛筆の芯を作り、釜で焼き固めてるところを
見学。
できあがった製品を箱詰めするまでの製造工程を体験
できます。

名前入りの鉛筆2本、キッザニアのロゴが入った鉛筆1本
をお持ち帰り。
これも嬉しいよね~。


1部の最後は、クライマー。


DSC07867.jpg
身長が120cmを超えて、挑戦できるようになりました。
男たるもの、壁をよじ登れるくらいたくましくないとね♪


スポンサーサイト

Categorie旅行  - - TOP