FC2ブログ
2014’02.12・Wed

月子、バレンタインチョコ教室に行く

2月9日(日)、颯がアイス屋さん体験をした後は、キャナルのピエトロで昼食。
バス代節約で天神まで歩き、ジュンク堂→タイトーで月子が妖怪ウォッチのカード
ゲーム。
これが思いのほか時間がかかってしまい、プレイが終わるとソッコー岩田屋へ。


CIMG2487.jpg
エクラタンの、バレンタイン手作りチョコレート教室に参加してきました。
土日で一日3回ずつの開催だったにも関わらず、私が電話した時には日曜日の
4時~の回しか空いておらず。
みんな、恋してるんだね!(違

お隣の女の子は、アンテノールのケーキ教室、ドンクのこども店長に続き、ご一
緒するのは三回目になるYちゃん。
さすがに親同士も顔を覚えており、対面した瞬間に笑ってしまいました。


CIMG2486.jpg
ふんふんふん~♪♪
バレンタイン前だったせいか、お菓子売り場は大賑わい。
通路に面しているのでたくさんの人が足を止め、
「子供が作ってる~!」「いやぁん、かわいい~♪」と言ってくれて、
母もこの上なく気分が良かったです。

あんだけ知らない人にガン見されたら気が散りそうなもんですが、作ってる女子2名
は全く問題無い様子。
あれだ。きっと前世はパンダちゃんだ!


CIMG2494.jpg
湯せんで溶かしたチョコを、小さなカップに入れてゆきます。
ひとつひとつ、LOVE注入♪


CIMG2495.jpg
パティシエの先生たちが全力で手伝ってくれるので、幼児でもできそう。
颯もやりたがってたんだけど、ほら、今回テーマはバレンタインチョコだから。
一応、男の子だから。


CIMG2509.jpg
デコった後、ひとつ食べていいよって言われたみたいで試食タイム。
すんごい嬉しそうに口に入れて、ニタ~。
いいな、いいな。


CIMG2523.jpg
あらかじめ準備されていたガトーショコラとチョコチップマフィンにもデコレーション。
先生たちがとってもおもしろかったらしく、月子はずっと笑顔でした。


CIMG2529.jpg
完成。
ガラス越しに撮ったんで画像がイマイチだけど、売り物と遜色ない出来栄え。


CIMG2539.jpg
立派な箱に入れてもらって、自分らで食べるのがもったいなーい。
当初はパパと颯くんにって話だったんですが、躊躇なく全員でいただきました。
ほんっとにおいしかったです!

教室で月子が混ぜたマフィンの材料は、タッパでお持ち帰り。
後日お家で焼いて、私と子供たちで食べました。
これまた絶品。ほどよく温かいうちに食べると最高ネー。

母親に似ず、お菓子作りが大好きな月子ちゃん。
最近かおりがのび子のためにグミ作りに励んでるらしいから、今度教えてもらおうね。
先生、よろしく♪

スポンサーサイト



Categorieイベント  - コメント(0) TOP

 |TOP