FC2ブログ
2014’02.03・Mon

月子、ドンクで鬼パンを作る

CIMG2235.jpg
2月1日(土)、岩田屋ドンクの節分こどもパン教室に行ってきました。
参加費は1500円。
今回は、ひとみさんの愛娘Mちゃんと一緒~♪

定員が少ないので、あっという間に埋まるドンクのイベント。
ひとみさんの速報メールには感謝感謝です。

月子は6月の父の日ピザ教室、8月のこども店長に続き3回目の参加。
スタッフの皆さんが覚えてくれてて、いっぱい声をかけていただきました。


CIMG2249.jpg
節分にちなんで、鬼パンを作るよー。
準備されてた生地を伸ばして、お好みでチョコかカスタードをのせます。
その上に、最初と同じように伸ばした生地を重ねて形を整え。


CIMG2255.jpg
鬼さんの髪や角(メロンパンの表面に付いてるようなクッキー生地)をくっ付
たら。


CIMG2258.jpg
チョコペンでお絵描き。
テーマは「かわいい鬼さん」だそうです。
「怖い鬼さん」だったら、目の前にモデルがいてわかりやすかったのにね♪
やだ、誰のこと。


CIMG2267.jpg CIMG2266.jpg
Mちゃんがもりもりチョコをのせるなか、月子のはあまりにシンプルだったので、
「もうちょっと何か描いたら?」って言ったら
緑鬼の髪の部分に丸を描き、「豆まきの時にくっ付いた豆」と。
相変わらず斬新…。
説明がなければ、間違ってチョコを垂らしたように見えなくもない。笑


CIMG2269.jpg
焼いてもらいまーす。
鉄板の重さに耐えながら必死でポーズ。
ドンクのパン教室は目の前で作業が見られるうえ、写真撮影にもすごく寛容&
協力的なのがすごく有難いです。

この後、ミニクロワッサンを作ってパン教室は終了。
1時間半後に、受取りに行きます。

それぞれ予定があったため、ひとみさんとはここでバイバイ。
私たちは、天神タイトーで遊んでました。
WHFの前日だったけど、プリリズの練習ではなく妖怪ウォッチに突進する娘。
そんなもんだ。


CIMG2292.jpg CIMG2290.jpg
かわいい鬼パン、完成♪
ピンクはいちご、緑は抹茶味です。
焼いたら日焼けした感じになったね。

ちょうど小腹がすいていたので、帰りの車の中で食べた焼き立てクロワッサン。
おいしかった~!
鬼パンは帰宅後、4人で分けっこしました。

イベントマニアの私がひとみさんと共著で(←ここポイント)でガイド本出すなら
岩田屋ドンクは星5つだなぁ。
特にスタッフの皆さんのことが、好きでたまらん。ポッ

今までにいっぱいお仕事体験をしたという話をしたら、
「じゃあ月ちゃんは、将来何にでもなれますねぇ」と言われ
「ずっとパン屋さんになりたいって言ってたんですけど」
「けど!?」

「病院のお仕事体験をした日から、お医者さんになりたいって言ってます」
「わぁぁ、じゃあパンを作れるお医者さんてのはどうですか?」
「私も、同じこと考えてました♪」ってなノリで、雑談が楽しい~。

「病院のお仕事体験はどこでできるんですか?」とか、
「他にはどういうイベントに行かれてるんですか?」とか、興味深げに聞いてくれて
すごく勉強熱心な方。
子供向けイベントの企画会議があったら、ぜひ呼んでください!

スポンサーサイト



Categorieイベント  - コメント(2) TOP

 |TOP