2013’10.31・Thu

月子&颯、中村祭へ行く

10月27日(日)は、1年間待ちわびた中村調理製菓専門学校・中村国際ホテル
専門学校の中村祭に行ってきました。

今回は学校のお友達KNちゃん&ママさんの車に乗っけてもらい、9時10分着。
すでに並んでおられたひとみさんも交えて、母三人はおしゃべり。
子供たちは、汗かきながら「だ・る・ま・さ・ん・が・転んだ」をやってました。
若いわ…。

10時、開場。
我らが並んだ3号館、目指すのは皆同じ。3階のパティシエ体験受付!
三組目にいたから、焦らなくても絶対大丈夫なんだけどね。
わかっていても、やっぱり焦る。苦笑

パティシエ体験は3種類あり、初日は全て同じ受付場所だったそうですが、この日
は一番人気のお菓子の家作りだけ別の場所。
事前の打ち合わせ通り、私はお菓子の家の申込みをして、KNちゃんのママさんに
ブラウニー作りの申込みをしてもらいました。
ここで、ようやく一安心♪


CIM¥@G0823.jpg
密着。
さっそく始まったブラウニー作り。(300円
いっちょ前に参加できるのが嬉しい、それ以上にお姉さんと密着できるのが嬉しい!
といったところでしょうか。
颯のニコニコぶりがハンパねー。笑

1組に二人の学生さんが付いてくれて、お一人が月子とKNちゃん担当、写真のお姉さ
んはずーっと颯が独り占めだったよ。


CIMG0840.jpg
ブラウニーを焼いている間に、おまけのクッキーをデコレーション。
チョコペンみたいな色とりどりのグラス(お砂糖と卵白を混ぜたものらしい)でお絵描
き…です。一応。
盛り過ぎて自然乾燥が難しく、ドライヤー登場でした。笑


CIMG0847.jpg
お姉ちゃんたちの仕上がり待ち。お先にいただきます♪
カップから出して食べれば良いものを、ほじくって食べるもんだからポロポロ下に落
として…。
散らかしてすみません。涙

時間が区切られているため、月子たちが袋詰めしたらすぐに退場。
休憩室で焼き立てのブラウニーをいただきました。
颯が私に1個くれたんだけど、すぐに食べるのはもったいなくてお持ち帰り♪


CIMG0859.jpg
お次はお菓子の家作り。(500円
お姉さんと密着するチャンスはなかったのですが、作業自体はものすごーく楽しかっ
たみたいで、終始笑顔。
つきっきりでサポートしてくれるので、4才児でも安心して参加できます。


CIMG0872.jpg
カラフルなマカロンが登場すると、女子二名のテンションも一気にアップ!
これも学生さんたちが、心を込めて手作りしてくれたものなんだよねぇ。


CIMG0884.jpg
颯の作品。
左のクッキーが裏表逆に付いてるとこが、きゅんきゅんポイントです。(←バカ
何となく顔に見えるからあえてこっちにしたのかな?


CIMG0890.jpg
月子は意外とシンプル。
というより、絶対作ってる途中に飽きてどーでもよくなってるな!
肌色で塗りたくってるかぼちゃを見ればわかる…。

KNちゃんの要望で再び休憩室へいき、しばらくおやつタイム。
12時45分頃マジパン教室の会場へ行くと、1時間半~2時間待ちと言われエー。
そうだよ、休憩する前に受付しときゃ良かったよぅ。

というわけで、待ち時間に昼食を取るため中村飯店へ。
去年は調子に乗って注文し過ぎたから、学習して控えめに頼みました。
卵や豆腐の入った、やさしいお味のエビチリが絶品です♪

そして、大事件。
月子たちをマジパンの会場に送った後、お目当ての焼き菓子を買いに行くと
すでに販売終了してたー!!号泣
自分用にフィナンシェ20個買うつもりだったのに!!

ひとみさんによれば、この日は特に来場者が多かったようで…。
先に買ったら荷物になるからと後回しにしてたのよ。トホホ


CIMG0900.jpg
マジパン作りは参加費300円。
颯はしないって言ったのに、お姉ちゃんたちがやってるとこ見たら「颯くんも~」
でもここでギャーギャー泣かないところが、さすが4才。
諦めて、母の抱っこで寝ました。

マジパンが終わり、抱っこしたまま館内をウロついて腕の限界を感じた頃、坊やが
お目覚め。
30分ほど寝てスッキリしたようで、ご機嫌でした。


CIMG0904.jpg
マジパンで作られたジブリの世界。
すご過ぎてずっと叫びっぱなしだったんですが、私が一番気に入ったのはこれ。
重なるイノシシがかわいいっ♪
もののけ姫でこういうシーンあるよね。
月子とKNちゃんは、ひたすら作品を撮影してました。


CIMG0930.jpg
この大きなトトロは、何とパン!
10cmほどに伸ばしたパンを約1万7000本貼り付けてるそうです。
気が遠くなる作業だわ…。
私と月子なら、途中で放棄してます。自信があります!
中トトロと小トトロはマジパンでできてるんだって。(小は月子が抱っこ

閉館ギリギリまで楽しんで、学生さんたちとお別れ。
あぁ、年に一回じゃなくて、毎月開催してほしいくらい♪
今年もたくさんの興奮と感動をありがとうございました~。




スポンサーサイト

Categorieイベント  - コメント(2) TOP

 |TOPBack