FC2ブログ
2013’03.07・Thu

月子の参観日

CIMG3801.jpg
先日、月子から招待状をもらいました。
1年生最後の参観日は、「できることになったこと はっぴょうかい」だそうです。
裏にはメッセージが書いてあって。


CIMG3800.jpg
かぞくへ
わたしは、かん字かたかなグループのはっぴょうをするから しっかり見てください。
おわりのことばもいうよ。                           つきこより

終わりの言葉!?
何と、立候補したんだって。ビックリー
「声の大きな人」と先生に条件を出され、何人か立候補。
で、じゃんけんに勝ったらしい。
月子ちゃんが、まさかこんな大役を自分からやりたいと言う日が来るなんて、
おかーさん夢にも思わなかったよ!

ドアの横にへばりついて待機し、最前列の真ん中席ゲット。
娘の晴れ姿をはりきって撮影してきました~♪

発表会の内容は、お手伝い、音楽、時計、計算など自分ができるようになったこと、
得意なことをグループに分かれて披露するというもの。
月子は「漢字・カナカタグループ」で、クラスメイトが出した漢字の問題を板書したり、
カタカナで書く言葉でしりとりしたり(←これもみんなの前で書くので、書き順なんかも
チェックされる)。

男の子4人、女の子は月子だけのグループでしたが、縦にも横にも月子が一番デカか
った…。
相撲とったら勝てそう。フフ…

幼稚園の参観日に行った時は、お友達とじゃれたり爆笑してるような光景ってほとんど見
たことがなかったんです。
でも、ちゃんと仲良しのお友達はいたし、元気に登園してくれてたから、まぁこれが月子の
幼稚園でのキャラなんだろうと。
外でおとなしい分、家では毎日マシンガントーク。
もう勘弁してくれー!って感じだったんだけど。

小学生になった彼女は、まさに水を得た魚のようにイキイキ。
デビューです。小学デビューです。
とにかく仲が良くてノリの良いクラスなので、スイッチ入ったみたい。
物怖じしない、積極的な女の子に変貌を遂げました。

他のグループが発表する時には、見学してる子が問題を出したり逆に答えたりするんです
が、もぉ手を挙げる挙げる挙げまくる。
「月子ちゃん」「綾小路月子さん」「月子ちゃん」「綾小路月子ちゃん」
挙手してる子はいっぱいいるのに、月子は4回も指名されてて、隣にいたKNちゃんのママ
が「月子ちゃんよく当たりますね~」って笑ってました。

月子を指名してくれたのは全員男の子だったんだけど、こういうのってやっぱ気になる子を
選んだりすんのかな?
やーん、モテモテっ!!う・ら・や・ま・し!!(暴走中


CIMG3826.jpg
全員で「ビリーブ」を合唱して、最後はSじろうくんと一緒に終わりの言葉。
大きな声でハキハキ言えてました♪

月子が、学校大好きな理由が改めてわかった気がします。
温かい級友と先生に恵まれてほんとに良かった。
みんな、1年間ありがとう。
クラスは分かれても、ずっと仲良くしてねー!

帰宅後、月子に
「ねぇねぇ、月は何で4回も当ててもらったっちゃろうね?」
ニヤニヤしながら尋ねてみると、

「手の挙げ方が良かったんじゃない?」

サラリと言われました。
さすが、モテる女は違うわね。


スポンサーサイト



Categorie小学校  - コメント(0) TOP

 |TOP