FC2ブログ
2012’10.20・Sat

三世代沖縄旅行*最終日*

10月9日(火)、旅行最終日はゆっくり起きて、のんびり朝ご飯。
そして、我らは海の子元気な子で。


ポーズ
またビーチで遊ぶ人たち。
もう最後だもんね~、存分に楽しんでおくれ。
月子はこの水着確か2回くらいしか着てなかったんで、颯で活用できて嬉しいなぁ♪


きゃははー
夏休みの海水浴ではあんなに泣いて怖がってたけど、ここでは初日から大丈夫でした。
海の透明度は変わらないのに、何が違ったのかしら。

月子はひたすら背浮きの練習。
「浮けるようになった!」って鼻息荒く言うので、
「海は塩水やけん、プールより浮きやすいもんね」と答えると「そっか…」

ちょっと残念そうだったから、
「でも月がスイミング通って、泳ぎが上手になっとるけんかも」
母、一生懸命フォローしたというのに
「いや、塩水のおかげやろ」って否定されました。あぁ、そう。

私はしばらく写真を撮って部屋に戻り、荷物の整理。
あちこちに散乱した夫の使用済みパンツや靴下、汗臭い服を、息を止めてスーツケースに
詰め込みました。
ばぁばが傍にいなかったら、絶対自分でやらせる~。

11時にチェックアウト。
ほんとは高速で一気に那覇方面に行く予定だったんだけど、一般道で前日寄ったお菓子御
殿へ。
ばぁばがね、ものすごい量のお土産買ってたんです。
「持って帰れます?」って聞いたら、「大丈夫でしょ」と楽観的だったので、スルーしてたんで
すが。

荷造り完了の時点で改めて見ても、やはり一人で持ち帰るには多すぎる。
スーツケースとハンドバッグと、お土産入りのでっかいバッグ持って特急電車(乗り換えあり)
は厳しいよー。
ということで、宅配を利用するように勧めました。

お菓子御殿で買ったものなら、重さに関係なく佐世保まで千円。
ばぁばは「高い」って言ってましたが、重くてかさばる荷物を自宅まで運んでもらえるんだから
間違いなく安いです…。

そして、次のミッションは「写ルンです」を探せ!
「写真は私がいっぱい撮って、お義母さんにも差し上げますので…」と申し出るも、自分のカメラ
がほしいとの仰せで。
需要が少ないから置いてる店がなかなか無くて、嘉手納のカメラのキタムラでようやくゲット。

お昼ご飯はラーメンを食べ、2時前にようやく首里城公園に着きました。
が。

朝はあんなに天気が良かったのに、ここに来てまさかの雨。
天気予報は晴れのち曇りだったのよー!涙
傘を買うのはもったいなかったので、小雨になるのを待って無理矢理観光。


首里城
正殿を中心に、1時間ほど見学しました。
建物の中は迷路みたいに複雑だったため、子供たちは大はしゃぎ。
どんどん先に行ってしまい、私はひたすら追いかけただけで終わりました。トホホ


ばぁ!
夫は社員旅行で来たことがあったし、私は他に行きたいとこがあったんだけど、ばぁばが首
里城行きたいって言うから、プランに入れてたんです。
雨のせいで慌ただしくはあったものの、とりあえずは満足してもえたかな?って思ってたら
「たいしたことなかったね」と。
おーかーあーさーまー。涙

「旅費を出してくれたのはお義母さま…。旅費を出してくれたのはお義母さま…」
心の中で呪文のようにそう唱えながら、平静を保つゆかちでございました。

夜9時半、無事帰宅。
運転してた夫の疲労はすごかっただろうけど、私だって負けないんだから。

ゆかち、頑張ったね!しばらくはいつも以上に家事を手抜きしていいよ!(天の声
長い旅行レポ、最後まで読んでいただきありがとうございました☆



スポンサーサイト



Categorie旅行  - コメント(5) TOP

 |TOP