FC2ブログ
2012’10.18・Thu

月子、さとうきびを収穫する

みんなで変身を楽しんだ後は、たまたま見つけた沖縄そばの店、番所亭にて昼食。
これがまた大当たりで、初日に食べたお店とは違ったおいしさでした。

続いて向かったのは、琉球村。
古民家を移築し、集落を再現したテーマパークです。


古民家
大人840円、小学生は420円の入村料がかかるところ、旅行会社にもらった冊子に付い
てたクーポンでタダ♪


カフェ
まずは古民家カフェで、スイーツをば。
月子はラムネ、颯はチョコ、私と夫は紅イモ、ばぁばはバニラアイスを注文。
お皿にミニサイズで2個ずつ出てきたもんだから、ばぁばが
「あらぁ、2つあるなら交換しよう!」って、33才の息子と交換して食べてました。

私は人の食べてるものに興味はなくて、自分が注文したものだけ食べれば満足するタイプ。
でも、女子って少しずつ味見するの好きよねー。
ばぁばの方が、私よりずっと女の子だわ。


うま!
風通しが良くて、すごーく気持ちのいいカフェでしたが、次の予定があったので15分ほどで
お店を出て。
月子、私、ばぁばの三人と夫&颯は別行動。
私たちは送迎車に乗り込み、さとうきび畑へGOGO~♪


よいしょ
さとうきびの収穫&ジュース作り体験をします。
一人1800円なので、参加するのは月子とばぁばのみ。
私は事前に「カメラマンとして付き添いたい」とお願いし、許可していただきました。

広大な敷地に広がるさとうきび畑…。
よくテレビで見る、牧歌的な風景を想像してたんだけど、実際連れて行かれたのはただの草む
らにしか見えない場所。汗

聞けばさとうきびの収穫時期って1~3月頃らしく、今はシーズンオフ。
素人なら間違って踏みつけてしまいそうな倒れたさとうきびを、1つ1つ刈り取るというもので。
あ~、ちゃんと調べてから申し込めば良かった。。。


とったどー
でも、カマを使った作業が楽しい月子ちゃん。
農作業の経験はないはずですが、意外にもばぁばの手際が良くて助かったよ~。

琉球村に戻ると、退屈そうにしている夫と颯を発見。
まだ終わってないので素通りしてたら颯に見つかってしまい、満面の笑みで追いかけて来ました。
きゅんきゅんきゅーん♪♪


ジュース作り
さとうきびをよーく洗ってこちらの機械に通すと、ジュースのできあがり。


ジュース
月子と夫は、一口飲んで「もういい…」と。苦笑
果物のジュースほど飲みやすくはなく、甘い野菜ジュースって感じかなぁ。
舌の肥えてる現代人には、おいしいとは言い難い味。
さとうきびを収穫して、ジュースの味はこんなもんだと知る。それでいいのだ!


エイサー
エイサーかっこ良かったぁ♪
衣装がね、私好みなんです。(そこか

10数年後、身長176cm。生田斗真みたいなイケメンになった颯が、エイサー踊ってる姿を
妄想しながら、気持ち悪い笑みを浮かべる母でした。ウヒヒ


PS.昨日の「ホンマでっか!?TV」に出てたよね~。
私なら、水鉄砲大歓迎ですけど♪♪



スポンサーサイト



Categorie旅行  - - TOP

 |TOP