2012’01.31・Tue

うきはにお泊りなのだ

いちご狩りをした後は、8月にも泊まったお宿「花景色」へ。
ポンパレでまた半額だったの♪
半額とはいえ、子供の分も合わせたら16000円くらいはかかるので、無駄遣いと
言えば無駄遣い…。
だから貯金が増えないのよ!わかってるよ!


浴衣
寒いから、半てんがありました。

しばらく休憩して入浴タイム。
「月はママと入る~♪」「ちょーくんもママとしゃいる~♪」
って二人して、私を指名。

夫と交渉し、颯は男湯に入れることになったんだけど、絶対イヤだとキレまくり。
世の中、子供たちがパパを取り合う家庭もあるというのに…。涙
諦めて、二人とも私が引き受けました。ハァ


ぼくもー
温泉はお湯がトロトロで最高に気持ちいい~!
もちろん、全裸で滑り台を楽しんだよ。私も。

颯は以前のように浴室を恐がらなくなったし、中でも走り回ったりはしないので、
それほど手はかからないんだけど。
拭いて、着せて、乾かして…の作業が大変なのよね。特に冬場は。

月子も、まだ上手にドライヤー使えないし。
最後の最後に自分の剛毛を乾かさなきゃいけなくて、実はこれが一番面倒だったり。


きれい
前回は大雨の後で、筑後川は増水&濁って汚かったんですが、この日は天気も良く
流れも穏やか。
夕焼けがきれいでした。

お風呂上りは、夫と子供たちはプレイルームへ。
私は30分ほど客室でのんびり。

6時からおいしい夕食でお腹いっぱいになり、部屋に戻るとお布団が敷いてあって
テンションMAX!
あぁ、何という贅沢な空間。

ホテルでオセロの貸し出しがあったので、夫vs月子で勝負し、夫がわざと負けてあげ
たんです。
調子に乗った月子が私に勝負を挑んできたため、本気で相手しましてね。
私の圧勝モードだったのに、覗きに来た夫が
「ゆかちゃん、ひどい。月がかわいそうじゃないか!」と加勢し出して。

結果、私が負けた。チーン
絶対勝つと思ってたのに。全く手ぇ抜いてないのに。

夫と月子が二戦目を始めたのを見計らい、私は一人でこっそりお風呂へ。
10分ちょいの入浴だったけど、気持ち良かったぁ。
やはり温泉は寒い季節に入るのがいい!

9時消灯。
夫はすでに半分寝ており、月子も即寝。
しかし肝心の颯が全く寝る気配が無い…。

ウトウトしてるんだけど、何かの拍子に目が覚めて、またごろごろ~。
これは放置プレイの方が寝るかもしれないと思い、
「ママ、歯ぁ磨いてくるね」と言い残し、私はまたまたお風呂へ。

今度も10分ちょいの入浴だったけど、体は温まるし、幸せ指数は限りなく上昇。
一日に三回もお風呂に入るなんて初めてです。ウフ
部屋に戻ると、案の定颯もぐーすかぴーでした。

デジカメの画像見たり、ホテルのアンケート書いたりして過ごし、私も11時過ぎには
就寝。
心地良い眠りを期待してたのですが。

颯の。
夜泣きが。

ハンパなかった!!!

断乳直後の、どうにも手のつけられないレベルの夜泣き。
あんな感じ。

秋以降は夜中起きる回数も減り、一度も起きないことの方が多かったんです。
ただ、おでかけした日は興奮状態が続くのか、夜泣きの確率高し!
いちご狩りがよほど楽しかったんでしょう。
おいしかったんでしょう。

のた打ち回って、泣く、泣く、泣く…。
こうなると為す術無しで見守るしかないんですが、それがわからない夫は
颯に向かって「うるさい!泣き止め!!」
さらに、「何とかしてさ!」って私にまでキレんの。

「うるさいなら、お前が出て行け」
喉元まで出かかった言葉を飲み込んで、耐える女の私。
この恨みは、近いうちに必ず…。

母は寝たか寝てないかわからん状態で朝を迎え、それでも朝風呂にはしっかり入り
ました。
夫曰く、「ゆかちゃん、イビキかきよったよ…」
なら、15分くらいは寝たのかもしれん。

8時、ホテルを出発。
夫は会社へ、月子は幼稚園へ行き、私と颯は帰宅後3時間以上寝てました。
お互い睡眠不足だもんね。フ





スポンサーサイト

Categorie旅行  - コメント(0) TOP

 |TOPBack