--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2011’08.31・Wed

血管腫治療の経過

8月24日(水)、血管腫治療をしているクリニックへ。
車なら40分くらいですが、バス&電車だと倍くらいかかります。きっつー!

ただ行くだけではつまらんので、早めに出発して途中でお昼ご飯。
その後、図書館で時間つぶしてたのですけど。

図書館
この人がおとなしかったのはほんの10分ほど。
キーキー叫び出したため、しぶる月子を説得して退場しました。
颯を連れて図書館てのはやはり無謀だったな…。

現在3ヶ月に1回のペースで、レーザー治療をしている月子。
治療前は麻酔テープを貼るため、赤みが増してしまうとかで。
普段の状態を診察してもらったところ、
「ん~、まだ赤いですね」

治療を始めた赤ちゃんの頃の写真と比べても、大差はありませんでした。
先生曰く、
「成長と共にだんだん濃くなるケースがあるので、それかもしれません。
治療をしていたからこれくらいで落ち着いてますが、してなかったらもっと濃くなってた
かも。
ただ、夏場は日焼けで赤みが増すこともあるから、そのせいとも考えられます」

なるほどなぁ…。
有名な先生なので私は全面的に信頼してるんですけど、夫はなかなか結果がでない
ことに憤りを感じてる様子。

治療を始める前に言われたのが、レーザーをしてすごく効果のある人が3分の1、そこ
そこ効果があるけど完全には消えない人が3分の1、あまり効果のない人が3分の1だと。
1番最後のケースでないことを信じたいです。


27日(土)は、レーザーの日。
今は大人の弱いレベルで照射してるらしいのですが、それでも先生が自分の腕に当てると
真っ赤になるほどの威力。

前回は痛みで涙ポロポロだった月子、今回は別人のようにすんなり終わったんで、その理
由を聞いてみたら、
「治したいという、本人の意識の表れでしょう」って。
気持ちひとつで、こんなにも違うんだなー。

わけもわからず体を押さえつけられて、ギャン泣きだった頃。
痛いか痛くないかは関係無し、無機質な部屋がただただ恐かった頃。
不安でたまらず、涙目でベッドに上っていた頃。

そんな月子が、今や腹くくって自ら横になるんです。
すごい。人間の成長ってすごい。
体だけでない、心の成長に感動しきりの母でした。



スポンサーサイト

Categorie血管腫  - コメント(0) TOP

 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。