FC2ブログ
2011’04.09・Sat

お久しぶりのかしいかえん

その日は、↓のイベントがなかったら、絶対延期していたであろう天気。
そして、寒い!風が強い!!

ゆっくりめの出発だったもんで、到着が1時過ぎだったんです。
フリーパスを買おうとしたら、
「園内大変混雑しておりまして、待ち時間の長いアトラクションもございますが
フリーパスでよろしいですか?」
と言われ。

うぅーん。
ギリギリ元が取れるか取れないか、ビミューなとこですな…。
夫に相談したところ、フリーパスにしようとのことで予定通り購入。
チケットの方にしたら、ドケチな私のことやもん、あんまり乗れんやろうしね。笑

閉園は6時。
何でもいいから、とにかく乗るべし!ひとつでも多く乗るべし!

まずはすぐ近くにあったSLに乗って、続いて観覧車。
母はいつものように、立ち見で撮影頑張ります。
今回は、ムービー中心だよー。

2時からアンパンマンのショーがあるため、私は30分前には会場入りしたんですが
すでにすごい人!
夫たちはポップコーンを買って、開始ギリギリに合流です。


ショー
おなじみのキャラの登場に、喜ぶ子。興奮する子。そうでもない子。
うちの子供たちは。


食べる
まぁね。もう5才のお姉ちゃんはプリキュアの方がいいよね。


ふーん
「ふーん…」

あなたの反応は非常に残念。涙
ろくにショーを見もせずポップコーンを食べまくった挙句、グズり出して早々に
退場となりました。
そのおかげで、お姉ちゃんの制服写真はゆっくり撮れたんだけどね♪


きれいだねー
園内は、チューリップが見頃。
天気が良くて時間があるなら、いっぱい写真撮りたかったな~。
「写真はいいけん、早よ乗ろう!」夫に急かされ、アトラクションへ。


130!
1番人気はゴーカートでした。
台数も少ないので、回転が悪い模様。
私一人で並び、三人はSLに2回乗ってきてもらいました。
この際、子供たちが乗りたいかどうかとか関係ない!

後ろに並んでた親子連れのお父さんがさ、
「ディズニーランドならともかく、かしいかえんのゴーカトごときでこんなに並ぶ
なんてばかばかしい!怒」
ってキレて、途中列から離れて行ったの。

んで、その後ろにいた親子連れのお母さんが
「あれ?前の人はもう諦めたのかな?」って娘に聞いたら、小学5.6年生であろう
女の子が小声で
「かしいかえんごときで並びたくないって、どっかに行っちゃった…」って。

回りに気を使って小声で言うとこなんか、感心したわぁ。
あのお父さんよりよっぽど常識があるよね。


ゴーカート
颯は抱っこでも同乗できないきまりなので、母と見学。
ずっと「おねぇちゃ~ん♪」って叫んでたよ。

この後はメリーゴーランドとか待ち時間の少ないものにいくつか乗って、これまた
人気のあるお空のドライブへ。
今度は夫一人で並んでもらい、私たちは遊具のあるエリアで時間つぶし。


前から
ママ、行くよぅ~。


わーい
よだれをダラダラ垂らしながら、満面の笑みで滑っております。
颯は乗り物よりも、こっちの方が楽しいみたい。

お空のドライブに乗ってる時、シルバニアのうさぎさんたちが登場しましてね。
写真撮りたい!もうちょっとそこにいて~!って焦ってたら、ギリギリ間に合いました。


うさぎちゃん
2年ぶりの再会♪
ほんとはシルバニアのショーも見たかったし、月子は森の洋服屋さんで衣装も着た
がってたんだけど、全然時間が足りない!
春休みで混んでるのは予想できたんだから、もっと早く来るべきだったのよね。
母が悪いです、すまん…。

そして5時からは、月子お待ちかねのスーパーアスレチックランドに入場。
最近オープンした施設で、大人気のため50分ずつの時間制になっており、ギリギリ
最終回の整理券がもらえたんです。

優しい妻は夫に、
「私一人で連れて行くけん、ダーはジェットコースターに乗ってきていいよ」
と言ったのですが、
「いや、別に乗らんでいいよ…」との返事。

「せっかくフリーパス買ったとに、乗ってきなさいよ!」
「わかった。乗ってくる」

城島の絶叫系は大好きなくせにー。
かしいかえんのは物足りない?

アスレチックランドで、裸足で遊びまくる月子お姉ちゃん。
一方颯は、ボールプール初体験で。


泣く
期待通りの反応をありがとう♪
脱出後は小さい子向けの遊具で満喫してたよん。
子供たちの50分はあっという間だったようです。

閉園ギリギリまで遊んで、鶏の炭火焼を買って駐車場へ。
ビュンビュン風が吹いて寒かったけど、やっぱ家族でのおでかけは楽しい!
颯のウロチョロが激しくなってきたから、私一人だと手に負えなくてねぇ。

仕事でお疲れのところ、妻のわがままに付き合ってくれた夫に感謝。
まぁ、私のためじゃなくて、子供たちのためか♪





スポンサーサイト



Categorie家族でおでかけ  - コメント(4) TOP

 |TOP