2016’03.26・Sat

あやめ組お別れ会

3月23日(水)は、あやめ組のお別れ会。
私とYUくんのママが幹事で、準備を進めてきました。
参加者は、27人中21人。
ほんとは23人参加予定だったんですが、家族がインフルエンザになって
しまい、双子の女の子が欠席に。
残念がってただろうな~。

1週間ぶりにお友達と再会した子供たち、もう最初から超ハイテンションで
走るわ、飛ぶわ、転がるわで大騒ぎ。
受付をする私の傍で、静かに座っていたMIちゃんとYIちゃんに、
「男の子たち、いつもこんなにうるさいと?」って聞いたら、
「うん。だから、私たちがいつも注意してる」
女子は、しっかりしてるよねぇ。笑

メンバーが揃ったところで、お別れ会開始。
「あやめ組だった皆さん、卒園おめでとうございます」って挨拶したら、
みんなで元気に「ありがとうございます!」
くぅ、かわいいぜ。涙

まずは全員にゲームの点数を書く紙を配布。
○×クイズをしました。

ゲームの内容はとても単純なものなんだけど、正解したらその度に
「イェーイ♪」って飛び上がって喜ぶ子供たち。
いいわー、ほんとかわいいわー。
う、生まれ変わったら幼稚園の先生になろうかな…と、10年前の私なら考え
られないようなことを思ってしまったよ。
○×クイズは、何問目まで正解したかで点数をつけ、2回戦やりました。

昼食を挟み、続いては。


DSC02700.jpg
お買いものゲーム。
5円~35円の駄菓子をずらーっと並べて。


DSC02704.jpg
合計100円になるようにお買いものします。
このお金は、YUくんママの手作り。
ちゃんと裏面もあって、男女別にデザインを変えるというこだわりようでした。

くじ引きで順番を決めたら、カゴを持って5人ずつ入店。
次のグループの中から、会計係、袋詰め係を決めて待機させ。


DSC02703.jpg
何がいくらかわかるように、価格別にお菓子を並べておきました。
会計係の横には大人が付いて、計算のお手伝い。
ほとんどの子はきっちり100円お買いものができてて、賢いな~と感心。
買ったお菓子は、そのままおやつに。
ここでは、全員に100点を追加。

最後のゲームは、ボーリング。
バランスボールと、普通サイズのボール、一人2球転がして、ペットボトルを
倒します。
▽に並べると倒しやすいかと思い、あえて横1列に。
こちらも、2回戦やりました。

3つのゲームを終えて、点数を集計。
上位三人に賞品を渡す予定が、同点が四人いたのでボーリングで順位を
決めることになったんだけど。

2位決定戦で、DIくんとRUくんがボールを持つと、DIくん親衛隊の女子数名
が「D~Iちゃん♪D~Iちゃん♪」と、大声でDIくんを応援。
私もいい歳してDIくんに夢中なので気持ちはわかりますが、これはいかん…。
MIちゃんのママと二人で、「RUくん♪RUくん♪」と応援してきました。
6才児は純粋だけど、時に残酷ね。涙

1~3位の子には準備していた賞品、4位の子には残ったお菓子を詰めて急きょ
特別賞を進呈。
全員に、参加賞を配りました。

記念撮影→片付け・掃除→解散。
お母さん方にいっぱい感謝の言葉をいただき、お別れ会は大成功で幕を閉じま
した。
やり切ったー!

みんなに「準備大変だったでしょう?」って言われたんですが、育成会に比べれ
ば規模も小さいし、ぜーんぜん。
でも、育成会でのノウハウがあったからこそ、スムーズにやれたのかなぁ。

うちのリビングが30畳くらいあるなら、月イチであやめ組同窓会開くんだけどね♪
次は、入学おめでとうパーティの内容を考えねば。

スポンサーサイト

Categorie幼稚園(颯)  - - TOP

2016’03.17・Thu

颯の卒園式

3月16日(水)は、颯の卒園式でした。
早めに行って写真を撮りたかったので、「一番乗りかもよ~」って言いながら
歩いていたら、校門前で車を降りてる人発見。
颯を熱烈に愛してくれてるMIちゃん家族でした。

おばあちゃんにご挨拶すると、ママが
「ほら(MIがいつも話してる)、颯ちゃん」と紹介。
おばあちゃんは、「ああぁ~!!」
こういうご対面も、卒園式ならでは。

各教室で受付をして、保護者は会場へ。


DSC_0643.jpg
あやめ組は右端のブロック。
あいうえお順に座席が決まっており、私は一番端っこ(窓側)の席でした。
隣はDIくんのママ、後ろはMIちゃんのママだったので、おしゃべりしながら携
帯の電源を切ろうとしたところ、
「手が震えてるけど、緊張してる?」と言われ。
どおりで、写真が撮りづらいわけだ…。

10時、開式。
卒園証書授与は5人ずつ壇上に上がるのですが、階段下で待機してる颯を
見たら、靴下の高さが全然違う。汗
目が合ったので、口パクとジェスチャーで「く・つ・し・た・あ・げ・ろ」と指示する
も全く伝わらず、そのままステージへ上がってしまいました。ガーン


DSC_0652.jpg
壇上では5人が客席を向いて一列に並び、名前を呼ばれたら「はい!」と
お返事。
一人ずつ卒園証書を受け取り、園長先生に「ありがとうございます」

左側の階段を下りて、通路で待つママに一言お礼を言いながら証書を渡します。
颯は笑顔で、「いつもありがとう♪」と言ってくれました。
こちらこそ、いつも私を癒してくれてありがとう。

しつこいようだけど、センス抜群の月子お姉ちゃんはここで
「いつも洗濯してくれてありがと♪」でした。
4年前の私、きっと全力で洗濯してたんだわ。

そして、お別れの言葉や園児の歌、BGMと共に思い出の写真が映される、
卒園式のクライマックス。
ただでさえ手が震え気味だった母、泣きながらビデオ撮るなんてやっぱり無理な
話でした。苦笑

式が終わると、各クラスでのホームルーム。
集合写真を撮り、先生からおたより帳や記念品、紅白饅頭を受け取って。
そわそわ、ごそごそし出す保護者たち。

先生から締めのご挨拶があり、「実は結婚することになりました」と報告があると
MIちゃんのママの「おめでとう~!」の合図で、クラッカーをパーン。
結婚式定番のBGMを鳴らし、SOくんのママが先生に花束を。
そして、ベールを持ったDIくん&MIちゃんが登場して、花嫁の頭に着けてあげま
した。
部屋中を舞う金銀の紙吹雪と、ベールを着けた先生。
きれいだった~♪♪

思わぬサプライズに、先生はもう大号泣。
一年間、ほんとにお世話になりました。
幸せになってくださいね!!


DSC02607.jpg
新婚の先生には、役員さんが準備してくれたエプロンもプレゼント。
名札ケースのようなもの(手作り)に入れた子供たちの写真を、一人ずつエプロン
に貼り付けるという演出付きで、これまた素晴らしいプレゼントでした。

子供もお母さんも、先生も。最高のクラスだったね。
あやめ組で良かった。
みんながあらためてそう思えた、心温まる卒園式。
小学校では離れ離れになってしまうけど、幸い市内や市近郊に進学する人ばかり。
これからも、いっぱい集まる機会はあるかな。

まずは、23日(水)のお別れ会。
私が幹事なので、準備頑張ります。


DSC_0820_20160317103643048.jpg
ごろうまる♪

颯、卒園おめでとう。
たくさんの思い出を、ありがとう。

Categorie幼稚園(颯)  - - TOP

2016’03.08・Tue

幼稚園記念撮影会

卒園式まであと1週間になりました。
油断すると涙が出てくるので、できるだけ他のことを考えて気をそらすべし。

在園中、行事の写真は購入する機会があったけど、園庭で遊んでるところ
は自分で撮るしかないな~と思い、今日いつものメンバーと撮影会。


DSC_0166.jpg
スモックとカラー帽を準備させるという気合いの入れよう。
この園児スタイルも、見納めだもんね。ウルウル


DSC_0180.jpg
この撮影会を思い立ったのが、先週末のこと。
週間予報を見たところ、月曜日以外(颯とDIくんがスイミング)で晴れそうな日は
今日しかなかったんですが、思いっきり曇天やし!涙


DSC_0242.jpg
この変顔写真が、今日の最高傑作♪
三人とも、それはそれはヒドイ顔をしてます。笑

バスが到着する頃を見計らい、駐車場へ。
運転手さんに、「記念撮影をさせてください」って声をかけたら
「どうぞどうぞ、中に入っていいですよ。運転席も」
何と子供たちを運転席に座らせてくれました。


DSC_0314.jpg
これには、母三人も大・感・激。
「一回入ってみたかったんです~!」と、バスに乗り込み、座席に座って
狭い狭いと大はしゃぎ。
あんなスペースにおさまる幼稚園児って、ほんと小さいのね…。

園児を送った後、車内を丁寧に拭き掃除していた運転手さん。
その仕事ぶりを見て、またジ~ン。
2年間、お世話になりました。
あ、また泣きそう。

明日からぐっと気温が下がるようなので、風邪ひかないようにしなくては。

Categorie幼稚園(颯)  - - TOP

2016’02.27・Sat

6才児の告白大会

数日前のこと。
「颯くんは、あやめ組の女の子のなかで誰が一番好きと?」って聞いたら
「SOちゃんって言ったよ♪」

「言ったよってどういうこと?」
「みんなの前で、男の子は好きな女の子、女の子は好きな男の子を言ったと」

ワーォ!!!
これ、バレンタイン時期の恒例行事になってるみたいです。
しかし、ずっと颯を好き好き言ってくれてる仲良しMIちゃんを差し置いて、
幼稚園で一番かわいいSOちゃんの名前を言うとは…。

「DIくんも、SOちゃんが好きって言いよったよ」
やだ、本気でジェラシー(-_-;)

「でも、SOちゃんはKSくんが好きなんだって」
いひひ♪二人まとめてフラれてる。笑

「MIちゃんは、誰が好きって?」
「颯くん」

ああぁぁぁ。涙
仕方のないこととはいえ、母の胸は痛みます。

「KHちゃんとMNちゃんも、颯くんが好きって言ってた」
「えぇ!!すごいやん、三人も好きって言ってくれたとね。でも、DIくんを好き
って子はもっと多かったやろ~?」

「3人やった。颯くんと同じ」
うそー!それが一番ビックリ。
女子目線で言えば、DIくんの圧勝だと思うけどな。(オイ

あやめ組の女の子は11人。
颯に3人、DIくんに3人、KSくんに2人、RKくんに1人…と続いた
6才児のマジ告白大会、両想いは1組だけだったそうです。

颯とDIくんは、SOちゃんにフラれてチーン。
そのSOちゃんが好きなKSくんは、KNちゃんが好きでチーン。
SOちゃんと同じくらい人気のあったKHちゃんは颯が好きで、これまたチーン。

みんな、頑張れ!
恋とはそういうものなのだ…。
KNちゃんはKSくんが好きだと言って、ここでやっとカップル成立。ヒューヒュー

しかし、こんなことしてよく気まずくならんよな~。
何事もなかったかのように、通常運行の模様です。

2月上旬だったか、颯がMNちゃんからもらって来た手紙。
「颯くんへ
かんじがよめてすごいね。
いつもわらてくれてありがとう」

これが、私にはものすごく嬉しくて。
いつも笑顔でいてくれてありがとう、なのか
いつも私が言うことで笑ってくれてありがとう、なのか
いつも私を笑わせてくれてありがとう、なのかわからないけど、颯がお友達
と楽しく過ごす光景が目に浮かぶようで、名文だなぁと思います。

これからも、みんなに愛される子でありますように。




Categorie幼稚園(颯)  - - TOP

2016’02.19・Fri

颯のサッカー大会

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

Categorie幼稚園(颯)  - - TOP

 |TOPBack