2017’02.04・Sat

颯、また落ちる

インフルエンザの出席停止期間が終わり、金曜日から登校
した颯。
咳がひどくまだ完全復活とは言えなかったので、4時間目の
前(中休み)から行かせました。

教室まで送った後、靴を履いてたら同じクラスのYUくんとSK
くんがボールを抱えて出てきたので、
「颯は教室で遊びよる?」って尋ねたら、
「風邪ひいてる人は外で遊ばないようにって、先生が言ってた」

しかし、聞き慣れた甲高い声に振り返ると、外したマスクを手に
持ち全力疾走する息子の姿。
ボールを蹴りながら、運動場に消えてゆきました。苦笑

さて、先週と今週は体操教室の進級テスト。
半年に1回しかないので、親も子も気合いが入るのですが、

颯くん、また落ちました。

おさる学園から数えたら、かれこれ4年も続けているというのに、
後から始めた人にどんどん抜かれていく…。涙

前回のテストでは、閉脚跳び(跳び箱)の手がNGで「惜しい」
と言われてた颯。
今回もまた、その閉脚跳びがうまくできずに落ちてしまいました。

それでも、学校の体育の時間に、跳び箱4段が跳べたのは、2
クラスで颯を含めて三人しかいなかった話を聞くと、通わせて良か
ったな~と思います。

級が上がればその分難しいことに挑戦しなければならなくなり、
楽しさより辛さが増すであろう体操教室。
目に見える結果はそれほどなくても、間接的にいろんな力が付い
てるはずと信じて、長い目で見守りましょう。
そうしましょう。

スポンサーサイト

Categorie体操教室  - - TOP

2015’02.09・Mon

月子&颯、体操教室のテストに落ちる

1月31日(土)の体操教室は、半年に一度のテストでした。
10級を目指す颯、マットは前転&開脚前転。


CIMG9222.jpg
ここまではいいんですが。


CIMG9223.jpg
足を閉じた後にどうしても膝が曲がってしまう。
自分のどこが悪いのかイマイチわかってない感じだったけど、本番では
どうにかできてました。

跳び箱は、跳び乗り降り&開脚跳び4段で、どちらもクリア。


CIMG9232.jpg
そして問題の鉄棒は、つばめ支持10秒&坂逆上がり。
前回のテストでも失敗した坂逆上がり、この状態でしばらく足をバタバタ
させた後。


CIMG9233.jpg
手を握り替えてしまったため、アウト。
ああぁぁぁ…、何てこったい。涙

颯は脚力はあるんだけど、腕の力が弱く、体も硬い。
体操の世界で花開くことはまずないな~。苦笑


CIMG9240.jpg
9級を目指す月子ちゃんは、跳び箱と鉄棒の4種目が全滅なので、今後に
期待。
台上前転、閉脚跳び、逆上がりは学校でもやるからね。
できれば、今のうちに。

体操教室が好きだと言う月子に、その理由を尋ねると
「できなかったことができるようになったら嬉しいから」って。

本番では失敗したけど、練習で一度だけ閉脚跳びが成功したんだそうです。
「多分まぐれ♪」と笑う娘に、何ていい子なんだとおかーさんは感動したよ。
あなたを見てると、育児に自信を持つことができる。

月子の方はあと半年くらい様子を見て、進歩がなければ辞めさせようかと
思ってたんですが、側転の一件でちょっと考え直しました。
せっかく本人にやる気があるのに、ここで辞めるのはもったいないもんなぁ。

ということで、パパ、頑張って稼いでね!


Categorie体操教室  - - TOP

2014’12.03・Wed

エアトラ大好き

12月29日(土)、曇りのち晴れ。
体操教室で月に一回のお楽しみ、エアートランポリンの日でした。
始めの20分くらいは、毎回柔軟やって。


CIMG8552.jpg
三点倒立。ビシッ!

相変わらず前転で起き上がる時に手をついてしまう颯、このままだと1月
のテストも不合格になる可能性があるんですが、三点倒立だけは得意。


CIMG8555.jpg
壁倒立。
家の狭いリビングで「壁無し倒立~!」ってやろうとするので、見てて恐ろし
いです。
年末ジャンボ当たったら、颯くん専用の倒立部屋作ってあげるからね。


CIMG8556.jpg
そして、お待ちかねのエアトラタイム。
みんなで寝転んだ状態から、空気が入ります。


CIMG8558.jpg
ぶおぉぉぉぉ~。
徐々に膨らんできて。


CIMG8563.jpg
2、3分で完了。


CIMG8571.jpg
普通にダッシュ、クマさん歩き、クマさんで横歩き、クマさんでバック…etc
がんがんやらされて、すぐに汗だく。
エアトラは大人気だけど、楽しそうに見えて実は一番ハードかも?


CIMG8574.jpg
くぐって前転~。

6~7月にかけて、体操教室に行きたくないとギャン泣きしていた颯ですが、
言うことを聞かない時の常套句にしていた「コーチに電話するよ!怒」という
脅しを止めた途端、颯のギャン泣きもなくなりました。

必要以上にコーチを怖い存在にしてしまった母が悪いです。えぇ。
許して~、ちょんまげ♪♪(キュン太郎

月子も頑張ってはいるけど、逆上がりがまだ全然…なので、今度のテストも
不合格だなぁ。
こちらはあと半年くらい様子を見て、逆上がりも側転も進歩がなかったら、
退会してスイミングを週2にしようか、とか考え中。

個人のペースがあるとはいえ、安くはないお月謝を払っている以上、やっぱ
それなりの成果はほしい。
習い事の辞め時始め時って、難しいわ…。




Categorie体操教室  - コメント(2) TOP

2014’07.28・Mon

上げ下げ上げ下げ

6月23日(月)、体操教室に行きたくないとギャン泣きだった息子。
この日はずっと見学室から出ず。
6月28日(土)は、道中シクシク泣きながらも、着けば普段通りに参加。

7月5日(土)は、行事の都合で時間が変わったため欠席。
後日振替えすることに。

7月12日(土)、朝から「体操教室行きたくないぃぃぃ~!」と大・号・泣。
優しく諭しても、全力で励ましても、怒っても、ダメ。
私は本気で休会も考えたのですが、夫は絶対行かせると、無理矢理連れて
行きました。

体操教室のドアにへばりついて号泣してたらしいけど、コーチが傍に来て
「いつまでも泣かない!お友達がビックリするよ」って言ったら泣き止んで、
いつも通りレッスン受けてたんだって。。。

7月19日(土)、テスト1回目。
「颯くん、体操教室だ~い好き♪早く行こう!早く行こう!!」
はりきって、テストを受けました。何なんだ、一体。

7月26日(土)、テスト2回目。
夫が仕事になったため、私が久しぶりに付添い。


CIMG4943.jpg
マットは、前転と開脚前転。

「ママ、颯くん開脚前転できるようになったけん、見とってね♪ずーっと立って
見とってね♪(見学室からは、立たないと見えない)」
と言われていたので、ご希望通り立ちっぱなしで見せてもらったよ。
どちらも上手にできていました。


CIMG4950.jpg
鉄棒はつばめ支持と坂逆上がり。
坂逆上がりは月子でさえ何なくこなせるくらい簡単なんだけど、颯はここから先、
回って下りることができない。苦笑
筋力がどうのこうのっていうより、どこに力を入れればいいのかわかってない感じ?
この時点で、不合格決定です。フ

跳び箱は、跳び乗り降りと開脚跳び(4段)。
開脚跳びでお尻をついてしまい、これまたクリアならず~。

合否の発表は後日ということで、颯は笑顔で母の元へ戻ってきました。
「合格したかも」と期待してるようでもあり、ちょっと切なかったわ…。


CIMG4969.jpg
テストが終わったら、バタンキュー。
風邪薬を飲んでいたこともあり、珍しく力尽きました。


CIMG4968.jpg
颯がいきなり体操教室を嫌がるようになった理由を考えてみたんですが、
自信家なだけに、あれもできない、これもできないっていう現実が受け入れら
れなかったのかなぁ、と。

おさる学園ではTくんと最年長二人、何でもそれなりにできてたんでしょう。
(テストはないので、あまり細かいところまで厳しく言われてなかったのかも)
でも今は自分より上手なお友達(ほとんど1つ上の子)を目の当たりにして、
すっかり自信を失くしている様子。

それに加えて私が家でも、颯が言うこと聞かない度に「コーチに電話するよ!」
と言い続けてたもんで、必要以上にコーチが恐怖の対象になってしまった。涙

幼稚園の先生たちがみんな優しいので、お友達ママは
「ぬるま湯に浸かると、コーチの厳しさが嫌になるのかもね」と分析してました。
確かに…。

7月27日(日)夜、お風呂に入ってる時に、
「明日はどこ行くと?」と聞かれて、「体操教室よ」って答えたら、
「颯くん、逆上がりできんやった…。明日もできんけん、行きたくない」と号泣。
日曜日の夜に、よけいなストレスを与えないでくれよ~。

7月28日(月)、夏休みの選択レッスン日。(マット&鉄棒)
昼過ぎまで体操教室の話をしても平気だったのに、着替える段階になって
「行きたくない…」とシクシク泣き出した息子。

そのままずっと泣き続けてたけど、教室に入ったらピタリと泣き止みました。
で、レッスン中はずっと笑顔。
終わったら、「颯くん、明日も体操教室行きたいな♪」って、ほんと毎回振り回
されるおかーさんの身にもなってくれ…。

明後日のレッスンでも、また泣くんだろうか。
はぁ。涙

Categorie体操教室  - コメント(3) TOP

2014’06.23・Mon

どうしても、嫌

6月23日(月)は、颯の体操教室振替え日。
園バスを待っていては間に合わないので、幼稚園まで歩いて迎えに行き、
そこからMくん家の車に乗せもらうことにしてたんですが。

園庭で機嫌良く遊んでいた颯。
そろそろ待ち合わせの場所に行こうか?っていう時になって、
「今日は行きたくない。明日がいい」とぐずぐずモードに。

「今日は具合悪いかも」だの「あんまり行きたくない気分」だの毎回必ず
無駄な抵抗をするもんで、全く気にせず流していたら。
しくしく泣き始め、1分後には大・号・泣。

「お友達見よるよ?恥ずかしいよ?」って言ってもますます激しく泣いて
「行きたくない!今日は行かない!明日がいい!!」と絶叫大会。汗

駐車場に向かう途中、担任のM子先生にバッタリ、ギャン泣きの颯を見て先生
もビックリしてました。
「体操教室に行きたくないって泣いてるんです~」って言ったら、水筒にアンパン
マンのシールを貼ってくれて。
「ほら、これで颯くんもアンパンマンみたいに強くなった!」と背中を押してくれた
んだけど、全然効果無し。涙

自分より年下のお友達の前では「カッコイイ僕」でいたい息子、さすがにMくんの
前では泣き止むだろうと思いきや、そんなプライドはあっさり捨ててギャン泣きを
継続。
あまりの泣きっぷりに、Mくんも唖然としていたよ。フ

「今日は見学でいいけん。やりたくなったらやって」
説得の末、どうにか泣き止みました。

そうは言っても、単純な4才男児。
体操教室に行けば、泣いてたのが嘘みたいにスイッチ入るかな~なんて期待してい
たんですが、迷うことなく保護者用の見学ルームに直行。

「今日はお兄さんコーチもおるよ」
「Sコーチ(颯が恐れる毒舌ビシバシコーチ)は全然怒ってないよ」
「みんな楽しそうよ」
「頑張ったら、トッキュウジャーのしゃぼん玉買ってあげるよ」

一生懸命説得を試みたけど、「嫌だ」の一点張り。
そして、「明日がいい」って言うんです。
今日がダメで明日ならいい理由を教えておくれよ!

振替えは月に一回だけ、振替えの振替えはできないことになっており、明日に延ばす
のはムーリー。
結局最後まで見学ルームを出ることなく、レッスン一回分、無駄になりました。
ああぁ…。涙

おさる学園に行ってる時も朝からグズることは多かったけど、いったん家を出れば
気持ち切り替えて元気に登園してたのにね。
ここまで嫌がったのは初めてのこと。
明日行ったら、素直にレッスン受けるんだろうか…。

帰宅後は、すぐに歯医者さんへ。
若くて優しい歯科衛生士さんを前に、調子に乗りまくりの息子は
「うふぅ~♪うふふぅ~♪」わざと手足を広げてバタバタ。
コ・ノ・ヤ・ロー!!!怒

Categorie体操教室  - コメント(0) TOP

 |TOPBack