• « 2018·02
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  •  »
2018’01.29・Mon

颯、チョコレート教室へ行く

1月27日(土)、マックスバリュ九州とロッテの共同企画
「親子で手作りチョコレート教室」に参加してきました。
(レシートを貼って応募するタイプの懸賞)

これまでに何回もロッテのイベントに当選している私。
チョコレート教室も月子と参加したことがある気がしてた
のですが、意外や意外、初めてでした♪


DSC08942.jpg
高学年対象ではない限り、お供するのはこの人。
我が家の世代交代ですな。
子供サイズのガーナエプロンがかわいかったよ~。


DSC08968.jpg
まずは、ガーナミルクチョコレートで作るトリュフ。

あらかじめ溶かしてあったチョコと生クリームをよく
混ぜ合わせます。
何でも自分でやりたい小2男子。
デジカメ部隊の母が手を出さないので上機嫌。

バットに流して、冷蔵庫へ。
ガーナフォンデュをいただいた後は。


DSC08984.jpg
デコカップチョコ作り。

生クリームを搾る時に使う袋(何て言うの?)を使って
チョコをアルミカップに流し入れるよー。
ごちゃごちゃかわいくデコレーションしてこちらも冷蔵
庫で冷やします。


DSC09010.jpg
クイズタイム。

①一生懸命に考えて
②笑顔で
③元気に挙手
④正解したら大喜び
⑤司会のお兄さんの話にも人の10倍爆笑

ロッテの皆さんの心象は抜群だったと思うわ。ウフ


DSC08995.jpg
ラッピングタイム。

母が撮影に夢中になってると、スタッフの方が
「息子さん、すごいことになってますよ…」って。
隣を見たら。


DSC09015.jpg
ココアパウダーを食べて、お歯黒状態!!
「これ、おいしくなーい」と、大笑いしてました。涙

箱詰めしたチョコは、各自お持ち帰り。


DSC09023.jpg
お土産もいただきました。

スタッフの方にお尋ねしたところ、親子参加型のイベント
だと、現在はこの時期のチョコ教室と夏休みの工場見学
がメインらしいです。

工場見学ツアーは、応募したけど去年は落選したのよね。
一昨年颯と参加した時ものすごーく内容が良かったので、
今年は気合い入れて応募しよう!

スポンサーサイト

Categorieイベント  - - TOP

2017’07.02・Sun

子供山笠!

7月2日(日)、晴天。

DSC06462.jpg
子供山笠に参加してきました。

暑かった。
とにかく暑くて暑くて、母は運動会並みに疲れたよ…。

今年は親友KNくんのほかに、1年生の時仲良しだった
YUくんとYOくんも一緒に参加。
一人だと退屈な待機の時間も、四人で遊んで終始楽しそ
うでした♪

詳しい日記は、また後日、やる気と元気のある日に更新
予定です。
というのも。

7月~お盆前までは職場の繁忙期。
前々から、「休みは最低限に」と何十回も言われ、日曜以外
のお休みはほんの数日しかありません。涙
残業も増えるし、おまけにこの暑さ。
絶対体調崩すだろうなぁぁぁぁぁぁ~!!!

とりあえず今週は、土曜まで6連勤。
7月8日(土)の夜にワープしたいほど憂鬱ですが、夏休みと
秋休みと春休み(←増えてる。笑)の旅行のために、倒れない
程度に頑張ります。

Categorieイベント  - - TOP

2017’06.20・Tue

颯、お好み焼き教室に行く

6月17日(土)、オタフク×マックスバリュのお好み焼き教室
に参加してきました。
(レシートを応募して当選)

親子向けイベントとしては珍しく4名まで参加OKだったんで
すが、夫は仕事、月子は腹痛で欠席。
あぁ、もったいない!


DSC06396.jpg
会場がけっこう遠くて移動が大変だったけど、最愛の息子と
二人っきりでのおでかけが、もう楽しくて楽しくて♪
颯くん、高校生になっても大学生になっても、ママと一緒に
おでかけしてね。


DSC06404.jpg
先生においしいお好み焼きの作り方を教えてもらったら、
家族ごとにお料理開始。
好奇心旺盛な小2男子、はりきって粉を混ぜ、キャベツに
チーズ、ミックスベジタブルを入れて鉄板に流したのですが。

テーブルの上にのったままの生卵を見つけたスタッフの男
性が、「卵、入れました?」って。

いいえ、入れてません…。汗

せっかく颯が頑張ってるのに、私のせいで失敗だ~!と軽く
パニクってると、先生が、
「大丈夫です。最後にのせましょう」


DSC06408.jpg
手際良く目玉焼きをつぶしてのばし、焼きあがったお好み焼き
の上にポンッ。
イケメンで長身の先生に、ピンチを救ってもらいました。



DSC06410.jpg
卵、入れ忘れて良かったかも。
私はこっちの食べ方が好きでした。

おいしく作るコツは、豚肉は表をひっくり返す直前にのせる
こと。
ひっくり返した後は、フタをかぶせること。
何でおいしくなるのか理由は忘れましたが、とにかく試すべし。

この後、卵焼き用のフライパンを使って作るたこ焼き(カク
たこ)も食べて、満腹の私たち。
お好み焼きもカクたこも、お店で食べるものよりおいしかった~。

子供たちは「我が家のお好み焼き名人」任命証書、大人は
オタフクの粉やソースをお土産にいただいて終了。
車で来てることを前提にされてるのか、重いものもあったん
だけど、颯が自分のリュックに入れてくれて助かりました。
さすが男の子!

さて、次のイベントは、はっぴに締込み姿で…♪


Categorieイベント  - - TOP

2017’03.29・Wed

月子&颯、福岡ラーメンショーに行く

春休み中も、通常通り仕事をしている私。
子供たちは二人で仲良く(母の願望)お留守番を
しています。

3月29日(水)は、貴重な平日休み。
天神で開催中の、福岡ラーメンショーに行ってきました。


DSC05988.jpg
出店者に申し訳なくなるほど、ガラガラ。汗
こういうイベント自体初めて行ったんだけど、平日ってこんな
もん?

はじめに、チケットブースで食券を購入。
(ラーメンは一律750円)
毎日先着100名に、美味いものスタンドで使える100円分
のチケットが配布されます。

悩んだ末に決めたラーメンは。


DSC05978.jpg
月子ちゃんセレクト
炙り味噌ラーメン 麺匠 真武咲弥(北海道)

「麺がもちもちでおいしかった!」そうです。
私と颯も少しずつもらって味見しました。


DSC05980.jpg
「颯くんは、とんこつ~!!」

「せっかくだからとんこつ以外にしたら?」って言っても
とんこつがいいって。


DSC05983.jpg
久留米・ラーメン会
南京千両本家×モヒカンラーメン×拉麺久留米本田商店

私は九州のラーメンの中で久留米ラーメンが一番好きなので
これは選んで正解かも。


DSC05987.jpg
ゆかちセレクト
ラーメン大山家×麺彩房のスペシャルコラボ(和歌山)

子供たちに分けるつもりで、大盛(+100円)にしてたん
ですが
月子は「鶏の炭火焼食べたいからいらない」
颯も「お腹いっぱい♪」だって。
それなら普通サイズで良かったやーん。

想像していたより濃厚なお味だったので、お腹がすいていたに
も関わらず苦しくなってギブアップ。
最後に、月子と颯に一口ずつ食べてもらいました。

私たちは先着の100円チケットをもらえたからいいけど、1杯
750円てのは高いかなぁ。
せっかくたくさんのお店が並ぶんだから、量は少なくていいので
1000円で好きなラーメンを3種類選べるとか、イベントなら
ではの販売方法があればいいのにな~と思います。

用事を済ませて、お買い物して、楽しい一日でした♪

Categorieイベント  - - TOP

2017’03.21・Tue

月子、ニッサンの工場へ行く

ニッサンのこども特派員に当選した月子。
3月20日(祝)、ニッサン自動車九州の工場に行ってき
ました。
(対象は福岡県内の小学4年生~6年生)
小倉駅までの交通費はかかりますが、駅からは無料の送迎
バスに乗せてもらえます。


でへへへへ
子供だけでなく、親子で作業服を着ての参加。
一体感があって、こういうの大好きです♪

歓迎セレモニーの後は、工場全体を見学。
最後にレポートを書くことになっていたため、子供たちは必死
にメモとってました。
頼りにならない娘のために、母も一生懸命メモメモ。

昼食は、おにぎり、サンドイッチ、ドーナツに飲み物まで準備
していただき至れり尽くせり。


DSC05918.jpg
午後は、コース別に分かれての見学タイム。
月子は、車体ロボットコースでした。

リベットガンを使った接合体験では、車と全く同じ材料で貯金
箱を作ったり、ロボットを操作して、うまくできたらプレゼン
トががもらえたり(トミカ♪)と、子供が喜ぶ工夫が満載。
コースによって、お土産は違ったようです。


DSC05900.jpg
見学が終わると、地獄のレポート作成。笑
作文が大嫌いな月子ちゃん、母がドン引きするようなレポート
を書いていたので、ところどころ修正させました。

ずっとお世話してくれたリーダーさんに
「進んでますか?」と聞かれた私たち。
「いやぁ、この子は作文が苦手で…」って答えると、
「わかります、僕も苦手でした。理系かな?」

「理系です」

堂々と、即答した娘。
どっちかっていうと、あなた文系じゃ…。


DSC05916.jpg
わくわくエコスクールでは、環境について学び、電気自動車
のキットを使って実験。
理科も工作も大好きな月子、楽しそうにやってたよ~。

最後に、ニッサンこども特派員フレンドシップのメンバー証
やニッサングッズなどをいただき、任務終了。
最近行きたいと思えるイベントがなかなかなかったんですが、
こども特派員はものすごーく良かったです。

福岡の皆さんは、来年ぜひ♪


Categorieイベント  - - TOP

 |TOPBack